筋トレを楽しむ

筋トレは辛くて苦しいというイメージを持っている人もいます。もちろん体を動かして筋肉を刺激するのは、エネルギーを使うため慣れるまでは辛いかもしれません。しかし、その辛さを軽減したり、さらには筋トレを楽しむことができる方法があります。ではその方法とは何でしょうか。

筋トレを楽しむためには、次のポイントを覚えてくおいてください。それは「(1)変化の記録をつける」「(2)人前に出る」「(3)仲間をつくる」ことです。筋肉をつけて体型を変えたい人も、健康維持や体力向上を目指す人も共通して言えることです。写真で記録して、その写真や数値をSNSなどで共有している人もします。この場合は1~3まですべてのポイントを網羅できることになります。

しかし、そのようなことをしなくても、トレーニングをした日の状況をメモしたり、「重量があがった」「走っていて・歩いていて息切れしなくなった」などの体や筋力などの変化を書き留めておくことはとても重要です。そして変化してきたことを実感するために、友人にあったり、何か運動の大会へ参加するのもいいでしょう。客観的な反応をみることができるため、さらにやる気へつながります。そして、そこで見つけた仲間や人とのつながりを広げることで、励ましあったり情報交換ができるようになります。筋トレは、トレーニングマシンで重量を扱うだけではありません。スタジオプログラムと言われる、さまざまなクラスがあり、そこで仲間を見つけることもできるのです。

スポーツジムでトレーニングをすることは自分の体の変化だけではなく、人とのつながりや生活習慣なども充実することができるということを理解して、楽しみながら続けることをおすすめします。

Pocket